« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月19日 (木)

ピコティー祭り

こんばんわ~

今日も暑かったですねぇ・・・
こんな気候なんで、ネクタリーが落ちる落ちる・・・
昨日紹介した、セミダブルなんて、あっという間にシングルです・・・

今日は、ヘレボの中でもボクが一番好きなピコティー(覆輪・花弁の縁に色が乗るタイプ)祭りです!
ヘレボに限らず、どんな植物でもピコティー大好き!
ヘレボにもピコティーがあったのが運のつき・・・
お気に入りのピコを紹介です!


314332330


まずはシングルから3種
左からssホワイト糸ピコティー、ssイエローピコティーフラッシュ、ssホワイトピコティーベイン。
左の糸ピコは、もろピコティーってかんじですけど、
他の2株はピコティー風ってかんじでしょうか。
たしかにピコティーなんですけど、他の特徴が目立っちゃってます。

左の糸ピコはカップ咲きでネクタリーもたっぷり、丸弁だし、でらお気に入りです。
でも、実はホームセンターで、ホワイトシングルに紛れて売られてたものなんですよ。
真ん中のイエローピコティーもインパクトがあって好き!
右のピコティーはSz交配から出たもので、愛着があります!

216


こちらもシングルですけど、
パイカラーっぽいピコティーです。
バイカラーと言えばバイカラーですけど、
グリーン地にピンクの太い縁取りがくっきり入って
とっても華やかな花色です。

334339

続いてdd糸ピコティー系2種
左の株は分かりにくいですが、細いピコティー(針糸)が入ってます。
もうちょっと太くピコが入ってくれれば申し分ないんですけど、
まあ花型も気に入ってるし、何より花立ちがとっても良い!

右の株は今シーズン購入の株ですが、
ピコティーがくっきり入って、でらきれいです!
数年前は、こんな糸ピコダブルにお目にかかることなんて無かったですけど、
これも、生産者と、うもーりーさんのおかげですねぇ。


338


最後はddアプリコットロマンスピコティー!?です。
なんでロマンスかと言うと~、
アプリコットにふんわり入ったピコティー、
淡いスポット、
そして若干ピンボケの画像・・・
なんだか春っぽくていいですね~


2009年3月18日 (水)

セミダブル祭り

こんばんわ~

ヘレボシーズンもそろそろ終わりに近づいてきましたねぇ
今年もたくさん楽しませていただきました!
そのわりに、あんまり紹介出来てなくてスミマセン・・・


今日はタイトル通り、セミダブル祭りでいってみます!

セミダブルって、ネクタリーが散るとシングルになるから嫌い、
って方、けっこうみえるようですけど、
ボクは好き。
なんか、かわいくないですか~?


286


まずは、sdホワイト微スポット
セミダブルと言うにはネクタリーが小さめですけど、
初開花の株なので、来年に期待してる株です。
株が充実したらネクタリーが立派になりそうな予感がします・・・

この花の何が好きかって言うと、小輪なとこ、
そしてネクタリーがダークなとこ。
ダークネクタリーだと、ピコってることが多いですけど、
この株はそれが無くて、逆に清楚な感じです。


336


こちらはsdクリーム。
花色は淡いクリームですけど、
ネクタリーが赤くピコティーになっていて、インパクトがあります。
しかーもネクタリーの数が多くて、
来年株が充実してボリュームが出れば、
さらに豪華になりそう!
来年が楽しみです。

337340

続いてはネクタリーが大きいタイプ2種。
sdペールピンクとsdホワイトスポット。
ネクタリーが筒状になったタイプは、最近けっこう出てきてるみたいですけど、
見慣れてるセミダブルとは、ちょっと違った雰囲気です。
特にペールピンクの花は、黄緑が少し混ざってアプリコットにも見えます。
こういう柔らかい花色大好きです。

342324325326327


最後はsdパープル5種
実は、これ、4年前にddダークピンクとssブルーブラックを交配してできた兄弟なんです。
ssブルーブラックは、c65という黒系のシングルと、ダブルを親に持つ株で、
ダブルの遺伝子が入ってるんで、その子らに良い結果を出してくれました!
ダブルの株は出なかったものの、
濃いパープルに、たっぷりのネクタリーが展開した花は、渋豪華!
でら好みです!


2009年3月 9日 (月)

キンポウゲつながり

こんばんわ~

今日は曇ってて少し寒かったですけど、
暖かい日も多くなってきて、春らしくなってきましたね~

今日は、同じキンポウゲ科つながりの植物を紹介しますね。


295296

まずは福寿草です。
黄色いのが”みちのく福寿草”
赤いのが”秩父紅”です。
”みちのく福寿草”って名前で売られてましたけど、
品種名なんでしょうかね?
一般的な品種”福寿海”とは、若干花弁のかんじが違いますけど
丈夫でけっこう増えます。

”秩父紅”も”福寿海”ほどメジャーな品種ではないですけど
かなり昔から作り続けられてこられた品種です。
紅と言うよりはオレンジかな。
少しずつ増えてけっこうな大株になりました。

福寿草の花って陽が当たらないと開かないんで、
休みの日で、更に晴れてないと、なかなか鑑賞できないんですけど
花弁に陽が当たると、キラキラして
でらきれいなんですよ~
今は花も終わって葉っぱだけですけど、
この時期の肥培が大事なんですよね。
毎週、液肥で来年に備えてます。


319320

こちらはアネモネ。
通常、切花や鉢花で見られる
”デカン”や”セントブリジット”、”モナリザ”なんかとはチョット違う雰囲気です。
だって、ヘレボの大家、アシュードナーセリー系のアネモネですもん!
花弁の枚数も多すぎず少なすぎずで、とってもお気に入りです。

ボクは特に赤いのが好きなんですけど、
昨年は、赤が全部買われてしまってて
この画像のものは、一年越しでうちにやってきた赤なんですよ。


294


で、どうしても赤いのがほしかったので、
タネを蒔けば赤いのが出るかなって思って
昨年10月に蒔いたのが、これ↑です。
赤いのも手に入ったけど、
どんな色が咲くのか楽しみなので、このまま育ててみます。

ただ、咲くまでに3年くらいかかるらしい・・・
昨日鉢上げしたら、でらちっちゃい球根が出来てました・・・
昨年購入した紫系の花は、
ちょっとの工夫(雨除けと水遣り控えめ)で夏越しできたので、
がんばって3年育ててみます・・・

残念なのは、他の品種にはある青系と純白がないこと。
この花型で真っ青の花があればいいのになぁ・・・


2009年3月 8日 (日)

展示会

こんばんわ~

昨日(土曜日)は、うもーりーさん主催の展示会のお手伝いをしに、
豊橋動植物園に行ってまいりました~

展示会の様子は・・・
写真を撮り忘れました・・・

今日は、ボクが出展した株を紹介しますね。

305306

まずはsd糸ピコティー
昨年、デンパークの展示会にも出させていただいた株です。
糸ピコもくっきり出ていて、小輪で、とってもかわいいんです。
うちに来てから3年ほどたってますが、
毎年、新葉に灰カビ病が出るのが残念。
株全体が枯れるほどの酷いものではありませんが、
花の時期に葉の先が切られてて、悲しくなります。
来年からは、早めに予防するようにします。

309


つづいてddパープル
この株の特徴は丸弁なこと。
もう、見事にまん丸なんです。
平咲きなので、得にまんまるに見えます。

あと数株展示会にだしたのですが、
今日は眠たいので、ここまで~


« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31