« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月21日 (木)

カップ咲き

こんばんわ~

ひっさしぶりに更新です・・・


今日は、カップ咲きの逸品を紹介!
花弁が全開に開く平咲きも好きですけど、
カップ咲きもコロコロしてて、かわいくて好き!

065
まずはシンプルな、ssホワイトカップ咲き。

バイカラーとかピコティーとか個性の強い花に人気がありますが、
そういう花を育てていると、ふっとシンプルな花が気になりだします。
そんな中で見つけた株。
そんなに小輪ではないですけど、
結構、多花性でよいかんじ。
来年、株が大きくなった時が楽しみです。


064
つづいては、ssリバースカップ咲きです。

先日紹介した株の兄弟?

先日の株よりもピンクが濃くて、更にかわいいです!
前回、似たような株をお持ち帰りしたにもかかわらず
手にとってしまいました。

そして、この株は、花茎がとっても太くて、とっても丈夫そう!
この株も大株になった時がたのしみです!


068067
最後はこれ!

sdグリーンスポットカップ咲きです。
カップと言うには若干開いてますが、
花粉が出てますので、これ以上は開かないと思います。
そして、画像では分かりにくいですが
ネクタリーが糸ピコになっております!

この株のすごいとこは、スポットが全然イヤじゃないところ。
スポットって嫌われることが多いですけど、
これくらいの、程よい量の点々は良いですね。

もう少し花が小さいと、もっと素敵になると思うので
交配相手を考え中!


2010年1月14日 (木)

展示会が近いのに・・・

こんばんわ~

今日は雪がすごくて、仕事が大変でした・・・
今は星も見えてますけど、明日はどうなんだろ・・・
まあ、仕事の日は我慢しますけど、
休みの日は晴れでお願いします。
だって、豊橋に行けなくなるんだもん・・・

今日は、2月に開催される展示会に向けて調整中の株を紹介します。

055056


こちらは、ssゴールドブロッチです。
昨年購入の株ですが、
タネを付けたのにも関わらず
(初開花の株には、ホントはタネを付けちゃダメなんですけどね)
大株に育ってくれて、たくさんの蕾を付けてくれてます。

咲いたら、さぞかしすごいだろうと思うのですが・・・
展示会に間に合うのだろうか・・・

ちなみに2月2日くらいから豊橋動植物園で、
2月10日くらいから安城のデンパークで展示会があるらしい
(くわしい日にちや、時間などは自分で調べてね)

057


上のゴールドは、結構蕾が見えてますけど
こちらの株は、芽の動きはほとんどありません。
っていうか、うちのは、ほとんどがこの状態・・・

ホントに展示会に間に合うのか・・・

今回は、花が無かったので、オマケを!
058


壁掛け用に作った、リ○ちゃんビオラの寄せ植え。
チキンネットにミズゴケを敷き、
培養土と苗を置いたら
あとは簀巻きにして形をを整えるだけ。

水切れしやすいので気をつけて

2010年1月11日 (月)

11年目のチベタナス、なので・・・、なのに・・・

こんばんわ~

土日と遊んでいたので、
今日は、一生懸命、庭仕事をしました。
って、言っても、ヘレボの植え替えと
庭と畑の見回りしただけだけどね。

で、今日は、うちにある11年もののチベタナスを植え替えしました。
1999年に、お迎えしましたチベタナス、
実は一回も植え替えをしていません。
枯れるのが怖くて、ここまで来てしまいましたけど、
ことしは、思い切って、やってみました。


061
すこし土を取り出してみると・・・

株は二つに分かれて、鉢の両端に・・・
さすが、11年ものなので、7号鉢の端と端に移動してます・・・
でも、11年ものなのに、この程度しか増えてない・・・
でもまあ、岐阜の暑い夏を生き延びてくれただけで、
褒めてあげなくちゃですね。

掘り出してみると・・・
062

こんなかんじです。
花芽一つ、中芽一つ、小芽一つ付いたのと、
中芽一つ、小芽三つが付いたのに分かれています。
昨年までは、ここまで芽が付いてなかったような気がします。
花芽以外が順調に育てば、来年はもう少し増えるかも!


そして、そっと元いた鉢に新しい土で植え込みました。
063

用土は、以前の用土に近いものを使用。
日向土と桐生砂、富士砂を等量混ぜて、
くん炭とイワミライトを少し加えました。

通常のヘレボの土よりも、更に水はけが良くなってます。
そして、10年植え替えしなくていい様に、
堅い土のみを使用しました。

昨年購入した別の株も、
この用土で無事夏越しできたので、
がんばってほしいものですね。

2010年1月 6日 (水)

ローズ繋がり

こんばんわ~

今日も、今年やってきたヘレボたちを紹介しますね。

025
まずはssパープルリバースピコティーです。
ようは、ピンク地に花弁の縁ギリギリまでブロッチが来てる?みたいな。
これが白地だったら、言うこと無いんだけど、、、
花弁が反り返ってますが、2番花は整いました。

昨年、きれいなブロッチ花が欲しくて探してたんですが、
なっかなか見つからないんですよね。
ようやく見つけた、中輪のssホワイトブロッチに
今年は、この花の花粉を付けてみようかと思ってます。
地色のピンクが抜けて、
白地の縁きわきわまで、ブロッチが入る花・・・

妄想、始まりました・・・


041
つづいては、ssリバーシブル丸弁カップ咲き。
花弁の裏が白くて、表に色が乗る花をリバーシブルと言います。
(表は底白になることが多いです)

そして、この株の最大のポイントは、
なんとも言えない、かわいらしいカップ咲きです!
平咲きカップとでも言いましょうか、
深いカップ咲きではなくて、
花弁の先の方だけ巻き込むかんじ?
よく見る剣弁のリバーシブルと違って、丸弁なのも良いですね~

蕾も、まんまるでかわいいですよ~


そして、タイトルのローズ繋がりとは・・・

048
これです!
バラの形の、松ぼっくり!
ヒマラヤ松の、松ぼっくりだそうです。
うもーりーさんで貰いました!
カッチョイイっ!!

2010年1月 4日 (月)

魅惑の原種交配とか

こんばんわ~

今回も前回に続いて、魅惑の原種交配とか、その他もろもろです


040
まずは、アトロルーベンスハイブリッド
もう、ちっちゃいんですよ、これが!
咲き始めは、もっと内側の紫が薄くて、ピコティーになります。
ネクタリーもダークなかんじだし、
渋々系で素敵です。


043
続いては、sdクリーム
若干糸ピコが入ってます。
こちらは原種の血が入ってるみたいで、
とっても小輪の花が咲いてます。
そして、ゴールドの血も入ってるようで
すごい交配になっております。

こないだ紹介した、dd糸ピコゴールド交配と交配したら・・・
小輪ddゴールド糸ピコとかも夢じゃない!?

・・・勝手な妄想に入ってます・・・


044045
最後は、やっぱり糸ピコです・・・

外側は、もう文句の言いようの無い、くっきり太ピコ
(これくらいの太いピコが好き!)
内側は弁先だけ、くっきりピコ!
ピコティー好きのボクですけども、
このタイプは持っていませんでしたので、でらうれしいっ!

ただ、花のサイズは普通ですので、
ちっちゃくなるよう、交配相手を検討中。
妄想がふくらみます・・・


2010年1月 3日 (日)

魅惑の原種交配

こんばんわ~

たのしい正月も終わって、明日からは仕事・・・

やだね・・・

ところで、今年も正月早々、豊橋のうもーりーさんへ行ってまいりました!
友達には正月からバカだねぇって、言われましたけど、
他にも、そんな方がたくさんおられました!
で、いつにも増してテンションが上がりまして、
今回もお持ち帰りをさせていただきました!


今回紹介するのは、タイトル通り
魅惑の原種交配たちです!
こんな原種交配があるのか!?
ってのが、
普通に、うもーりーさんには置いてあります。
すげーよ!

046


まずはデュメ交配のSSクリーム。
先日も書きましたけど、
小輪多花を探していましたところ、
こちらを紹介していただきました。
もう、ちいさな蕾がびっしり隠れています!
たぶん今年初開花の株です。
来年がとっても楽しみですよ!

047049


つづいてはチベタナス交配の株。
右の画像の葉っぱを見ると、確かにチベタっぽい!?
先にいくほど幅広になってくかんじとか、チベタっぽくないですかぁ?

チベタ交配って言うと、ピンクアイスとかヨシノが有名ですけど、
これはなんていうんでしょうね。
交配相手はハイブリッド?

有名なチベタ交配はシングル咲きですけど、
この株はどうでしょうねぇ。
ほかの方が持っていかれた株は、ダブルでした。
まだ蕾ですけど、ダブルが咲くことを期待!

042


最後は、オドルス交配のSSサクラピンクカップ咲き。
どこがオドルス交配かというと、香りが若干ある・・・・らしい・・・
時間が悪かったのか、ボクの鼻が悪かったのか、
ボクには分かりませんでした・・・

でも、1株は欲しい、柔らかいサクラピンク!
オドルス譲りのカップ咲き。
太い花茎と、がっちりした株立ちもオドルス譲りでしょうか!


« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31