« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月22日 (木)

南アフリカの

こんばんわ~


秋の球根類が花盛りです~


590


スツルマリア・ツルンカータです。

昨年咲きませんでしたけど
今年は咲いてくれました。
すでに花も終わりかけでタネもできてるみたい。

この手の球根は毎年は植え替えなくてもいいみたいなので
同じ鉢に取り蒔きしてみようかな

593

スツルマリア・サルテリです。

スツルマリアの中では、
こちらの方がメジャーでしょうか。
ツルンカータが下向きに咲くのに対して
こちらは上向きに咲きます。

今年は少し花付きが悪いかな。
でも咲いてくれたのでいいよね。


592

こちらはヘッセア・ゼイヘリ。

スツルマリアよりも小さな花をたくさん咲かせます。
一本の花茎に50輪くらい咲いてます。
花色にも若干差があって
画像では分かりにくいですが
中央上に咲いてる株は、さらに淡いピンクに咲いてます。

591

こちらは上のスツルマリア・サルテリと
ヘッセア・ゼイヘリの交配種です。

花の大きさも株の大きさも両者の中間くらい。
うまくできたもんだね。

594

こちらは、ポリキセナ・エンシフォリア

今まさに咲こうとしてる状態です。
整然と並んだ、白に炭色の蕾がかっちょいいですねぇ。

2年でやっと2球に増えました。


今日紹介した球根類は、
そんなに増えはしないものの、
丈夫でそんなに手がかからないのがいいですね。

夏は完全乾燥で何もしないし
肥料も生育期に液肥をたまにやるくらい。

真冬の夜だけ玄関中に入れるのがちょっと面倒ですが
実際は入れなくてもいいのかも。
一年中外で育てられれば、もっと増やすのにねぇ・・・


2012年11月19日 (月)

京都の旅

こんばんわ~

土曜日曜と京都へ遊びに行ってきました~

京都旅行は小学校の修学旅行以来・・・

まずは東福寺の風景

580


582


583


584


585

586


587


伏見稲荷も行きました


588


589

お食事は鶏の水炊き!
写真を撮るのを忘れました・・・

579


宿に帰ってから、お土産の一部を試食・・・
581


楽しかった~
でも、人が多くて疲れた~・・・


2012年11月16日 (金)

しつこくサツマイモ

こんばんわ~

あいかわらずサツマイモでお菓子作ってます~

578


サツマイモプリンです~

うまうま~!

2012年11月13日 (火)

2011年苗の今

こんばんわ~

体調を崩して週末はおとなしくしてました・・・

やっと復活なので、ヘレボの今を紹介です~!


寒くなってきて、2011年交配苗も成長が緩やかになってきました
でも、春から秋の肥培効果もあって
昨年の同じ時期に比べれば格段に成績が良いです~

そんな苗たちを紹介しますね。
(2012年11月3日現在の苗と、親株の画像です)

560561


577×576
ss-sdのグラデーションとddグラデーションの交配です。
どちらもちょっと中途半端なグラデですけども
内に秘めたすごい遺伝子が表れることを願って交配してみました。

苗は、わさ~っと茂って、葉ばかり様のようですけど
この交配すべての株がこんなんなので
こういう性質なんだと思います。
(小輪多花の兆し?)


続いて多弁花を狙った交配の苗です。

564


575×574

ddピンクバイカラー多弁花×sdバイカラー段ネクタリーの交配です。

親はおもいっきりヒブリダスなんで、
苗の生育も良くて、
鉢底から根もかなり出てきてます。

来シーズンには咲いてくれそうなので、

どれだけの多弁がでるのか期待の交配です!


こちらは期待のsdゴールドの苗たち↓


563


572×573

あんなに小さかったsdゴールドの苗達も立派になりました~

葉っぱもゴールドの特徴を残しつつ、
なんか普通のゴールドとは違う?
・・・と、思いたい・・・

最後はホント楽しみな交配を紹介↓


562


570×571

ddグリーン白エッジ×ddグリーン糸ピコティの交配苗です。

この交配の苗は、まじで生育が遅い・・・
秋にポット上げしてから新葉が一枚も出て来ません・・・

でもね、白エッジのとこにピコが乗れば
濁りの無い赤かピンクのエッジが表れる・・・
といいなぁ・・・


2012年11月 6日 (火)

今週も作りました

こんばんわ~

サツマイモ消費活動、今週も続いてます~

553

今週はモンブラン~!

今週は2本使いました・・・

こんばんわ~

寒くなってきて、ヘレボの花芽が充実してきました~!


554555

多分花芽だと思うんだけど・・・

2010年交配の株で、昨年花芽が上がらず
今年初開花予定の株です。


脇の葉を押しのけて芽が大きくなってきて
葉が倒れてきてるのが分かるでしょうか。

ちなみにこの交配は↓

566×569

ssデュメ×ddクリーム太ピコティです。

ちっちゃくて太いピコが入った花が欲しくて交配したやつです。
当時ddデュメなんて持ってなかった(今も無いですけど)ので
とりあえずシングルを種子親に使ってみました。

多分シングルしか咲きませんけど、
ちっちゃいピコなら許しますっ!


他にも2010年交配では、
ちっちゃい花を目指して交配したものがいくつかあります

568
こちらのssピーチ小輪はセルフ交配してみました。
花色は独特なピーチアプリコット。
草丈も低くて20cmくらいでしょうか。

その株がこちら↓

558

葉っぱの形が親によく似て、幅広で丸いですねぇ。
花も似るのか?もしくは親以上になるか?
楽しみ~!


こちらはそんなに小輪ではないのだけれど
きれいな赤の発色が気に入ってセルフ交配した株↓


559

親画像はこちら↓
567
どんな花が咲くかねぇ・・・


2012年11月 3日 (土)

開花が始まりました

こんばんわ~


ヘレボの植え替えも一段落ついて
少し庭仕事に余裕が出てきました~!


秋から冬の花も咲いてきてます。
550

ネリネ・リトルパープルです。

名前のとおり、矮性で紫系の花色のネリネです。

一般的に出回ってるネリネの半分くらいの草丈で、でらかわいい品種です。

今年は暑さが長引いたため
ネリネの出蕾が遅れてて
まだ、このリトルパープルしか咲いてません・・・


551

他の株はまだ、こんな状態。
でも、涼しくなって蕾が見えた株が多くなってきて一安心です。
ネリネもそうですが、
ヒガンバナ科の植物は毎年花が咲かないものも多くて
いつもドキドキです・・・

545

こちらは、スツルマリア・サルテリ。

ネリネと同じく南アフリカ産の球根植物です。
ネリネよりもさらに小さくてかわいい~!

一昨年お迎えしたのですが
昨年、今年ときちんと開花してくれる優秀なやつです!


548

マッソニアも葉が展開してきて、蕾も見えてきました!

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31