« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月26日 (水)

黄色3兄弟

こんばんわ~

今日はめざまし占いが一番だったのに良いことありませんでした・・・
ふう

でもまあ気を取り直して花を眺めてがんばろう!

今日のヘレボです!

050

ddイエローゴールドhybです。

葉色や形にゴールドの名残が見られます。
直径3cの小輪でかわいい!

051030


こちらもddイエローゴールドhybです。

こちらはゴールドの面影はあまりありません。
デュメhybなので、デュメの血が濃く出てるかんじ。
花の大きさは上の株よりも一回り小さいです。
花型もカップ咲きでかわいいですよ!


蕾の時は濃い緑色をしてて、あれ?って思いましたけど
開いてきたら黄色くなってきました。
イエローの血が入ってるゴールドでも同じような現象が見られるので、そんなかんじなのでしょうか。

よーく見ると花弁先にうっすらピコが入ってますので
ピコの遺伝子も持ってるのかなぁ。

052

こちらはddイエローです。
ゴールドの血は入ってませんけど、デュメ交配なのでちっちゃくてかわいい!
他の2株に比べると花茎がスッと伸びて背が高くなりますが
それでも20cmくらいにしかなりません。


この黄色3兄弟(兄弟株ではありませんけど)は、
どれも小っちゃくてカップ気味なので、いろんな花粉を付けてみました。
糸ピコの花粉とかsdゴールドの花粉とか。
あとカップ咲きのピンクとかも付けたかな。
とりあえずちっちゃくてかわいいのをめざします!


2014年2月25日 (火)

渋いの

こんばんわ~

今日は暖かかった~、いや暑かった・・・
多分ヘレボの花もたくさん開きだしただろうね。

今日も紹介は土曜日撮影分です!

082

ddバイカラーです。

表グリーンの裏緑のくっきりバイカラー!
Sz交配です。
親もグリーンバイカラーでしたけど、裏はグリーンに紫の捌け込み、表はピコティーにうっすらスポット。
系統は似てますけど、ここまでのコントラストはありませんでした。
セルフ交配から上の花が咲きました~

この株の特徴は葉っぱ!(画像なしですけど・・)
他のヘレボに比べてかなり切れ込みが激しいです。
兄弟株も同じような葉っぱですけども、親株ははそんなに切れ込みが激しくありません。
爺ちゃん婆ちゃんあたりに切れ込み葉のものを使ってるんでしょうかね。


083

こちらはddブラック・・・になりかけ。

なりかけとは、ネクタリーが半分くらいは弁化してダブルなんですけど
半分はシングルなままだから・・・
株に力がついたら完全ダブルになるはずっ、と予想したんですが
3年目の今年も同じでした・・・

花色は完璧なブラックなんで惜しい・・・

今年は、そこらじゅうでブラックダブルを目にして、
完璧なブラックダブルをお迎えする機会は何度もあったのですが
なんだかもういいやってかんじです。

逆に、この惜しいss-ddブラックを親にして
完璧なsdブラックをが出来たらええなぁって思いだしてます。
その交配は昨年しましたので、2年後には紹介出来るかも・・・
あくまでも紹介出来るかも・・・です。
ブラック交配だけは、咲いてみんと分からん・・・


2014年2月24日 (月)

我が家のゴールド

こんばんわ~

こないだの土曜日は天気も良くて、一日中庭仕事に専念できました!
写真もいっぱい撮りためたので、ちょっとづつ紹介してきますね~

087086


sdゴールドとddゴールドが咲きました!
Sz交配です~!

まだddやsdがあんまり出回ってなかった3年前、
運よく手に入れられたsdゴールドを交配して出来たのがこれらの株です!
よくぞ咲いてくれたっ!

どちらの株も花弁元に赤いフラッシュが入ります。
両親にも若干フラッシュはありましたけど、ここまではっきりは入ってません。
sdの方はネクタリーに隠れて見えづらくなってますが、
ddの方は赤くくっきりのフラッシュが良いアクセントになりました。

sdの方はネクタリーが大きく、ddは花弁幅が広くて、
どちらも花型が整ってくる2番花が楽しみですね。


他の株はと言うと・・・
なかなかsdやddは咲きません・・・
今のとこsdゴールド交配は6株咲いてきてますが、
dd1株、sd1株、ss1株
あとの3株は若干ネクタリーが大きいかなぁってかんじ(ss-sd?)のやつ。
思った通りの花が咲く確率は低いですけど、楽しいですね!
今年咲かない株も多数ございますので、来年に期待です~

2014年2月23日 (日)

ニューカラー

こんばんわ~

今日は暖かったですね~
庭仕事がはかどりました~

今日は、新しい花を紹介!
新しいと言っても、うちで咲いた初花ではなく、
クリスマスローズの中でニューカラーと呼ばれるもの。

毎年生産者の方々が苦労して創りだした新花がデビューします。

072

パステリッシュストレインです。
岐阜県が誇るクリスマスローズの育種家、佐藤さんが作ってる花です!
昨シーズンに雑誌で紹介されてから話題になり、最近人気を呼んでます。

が、うちに来たのは実は3年前!
3年前にすこ~しだけ出回ってたのを偶然手に入れてたのです!

花色は独特で、刷毛でサッと描いたような色。
初期タイプのクレオン(樋口さんのやつ)とも違う。
ベインのようでベインじゃない。
ベインが筆ペンで書かれたとするなら、パステリッシュはエアブラシで描いたかんじ。
(わかるかなぁ?)
ホント他には無い花色です。


花の大きさは中輪くらい。
もともと庭に植えて楽しめるように作った花らしいのですが、
たしかに小さすぎず大きすぎず、ド派手で庭で浮いてしまうこともなく、
自然に庭に溶けこんでくれそうな雰囲気の花です。

・・・でも、もったいなくて庭には植えれません。

092

sdリバーシブルです。

こちらは松浦園芸さんから出てるミルフィーユのセミダブル?のはず?
はず?と書いたのは、ミルフィーユと名前が付く前のシーズンに購入した株だから。


出所(松浦さん)とか、兄弟株(dd)の花色とか、詳しい方のお話を総合して
あくまでも勝手に思い込んでるだけなので、違ってたらすいません。
まあ、きれいなんでミルフィーユじゃなくてもいいんですけどね。

花色はグラデーションじゃなくてベタなかんじのタイプ。
シルバーバックです。

この花はまだ開きかけです。
もっと開いて平咲きに近くなりますが、花型が整ってて好みです!
昨年タネを採りすぎたのか今年の花はこれ一個・・・
む~・・・

2014年2月20日 (木)

原種交配系シングル

こんばんわ~

あといちんち働けば休みだ。

休みになれば庭仕事が山積みです。
でも楽しい。
はよ休みにならんかねぇ。


さあ、今日も庭のヘレボを紹介です!

066067

ssグリーン太ピコティです。

でら太いピコに感激!
昨年お迎えした時も、まあ太目のピコでしたけれども
ここまでではなかったっ!
もちろん内側にも同じくらい太いピコが発色してます。
グリーンのすっきりした花型に魅かれてお迎えしましたけれど
今年は、その花型よりも太いピコに目がいきます。

このピコがホワイトやイエローのダブルに乗ったらどんなに綺麗だろうなぁ・・・
ということでダブルの太ピコを目指して交配相手を探し中!

幸いこの花は、ダブルトルカ交配だそうなので、
ダブルの花と掛けたらダブルかセミダブルが咲いてくれるかも。
ホワイトと掛けるとグリニッシュな白になりそうなので、イエローと掛けるべきか・・・

あとは、完全下向きな首の長さをどうにかしたい・・・
この首の長さはデュメの血も入ってるんでしょうか。
目指せ!横向き小輪太ピコダブル!


もうひとつ紹介!


064065

ssクリーム小輪です。

こちらはddアプリ×ssデュメ交配のSz株。
兄弟にはダブルの花も咲いてきてますが、この株はシングルでした。
でも、花型はすごく整ってる!
丸弁でカップ咲き。

花首も短くて上向きとわいかないですけど真下は向きません。
なにより草姿がバランス良くて好きなかんじ!


2014年2月18日 (火)

日向は全盛期

こんばんわ~

寒い日が続いてますけど、日向に置いた株は満開になってきました~

042


その中で今日もいくつか紹介です~

049

ddペールピンクカップです。

超カップですわ!
昨年はもう少しだけ開きましたので、もうちょっといくかもしれませんけど十分カップです!

ナーセリーからの苗買いでしたけども、当たりでした。
この苗を購入したナーセリーさんの花は、
あんまりカップ咲きの花のイメージが無いんですが
一緒に買った兄弟株もカップでした。
これ↓

831

ddかsdかの違いだけで、よく似てますね。
ヒブリダスなので大輪花ですが、
これが中輪か小輪なら言うことなし・・・
なので、花を小さくすべく交配相手を探し中です!


055054

ddホワイト糸ピコティです。

3~4年前からうちにあるピコティ。
一昔前の花なので、花は依れてますが
中輪でスッと立ち上がる姿がステキです!


2014年2月14日 (金)

ゴールド祭

こんばんわ~

ゴールド系が咲きだしました~

035036

ssゴールド×オドルスゴールドからのSz株です。

当時sdとかddのゴールドなんて見たこともなかったので
シングルとオドルスゴールドを交配させたんですが、
どちらも花型の良い親でしたので、良い形のが咲きました。
幸いにもスポットも出ずっ!
(よ~く見ると花弁中心に薄い赤筋がありますが・・・)

残念なことに開きだす直前まで花弁元にうっすら緑が挿してました。
なので完全なるゴールドとは言い難いですが、
まあ自分で楽しむのには十分ですね。

オドルスゴールドから受け継ぐはずの香りは・・・
今のとこありません・・・


039

ssゴールドレッドネクタリーです。

ネックレスゴールドとも言うみたいです。
真っ黄色も良いですが、ネクタリーが赤いのも良い!
メシベも赤くてコントラストが良いですね。
写真では白っぽく映ってますが、実物はもっと黄色いですよぉ!

この株は昨年初開花のSz株ですが、
ネオンの血が入ってるのでこんな色が出るらしい。
他にも昨年はゴールドがいくつか咲きましたけど
この花色は1株のみ。
大事にした甲斐あって今年は3本花が上がりました!


025

こちらはsdゴールド。

3年前からうちにありますが今年は株分け出来るほどに立派になりました。
花は小さくありませんけど、ネクタリーは立派でとっても豪華に見えます。
とっても厚弁でがっちりした花です。

今年この株の初の子供が咲いてきてますが、
すでにddやsdも咲き出してます!
とっても重要な親株なのです!

2014年2月10日 (月)

2年越しのお迎え

こんばんわ~

今日もヘレボを紹介~

029

ddクレオンです~

2年ほど前に発売された新色ですけど、
なかなか納得いくのに巡り会えず、今回ようやくお迎えすることが出来ました~
雪降る中、名古屋まで出かけた甲斐がありました~

以前お迎えしたddクレオンは、きれいなシルバーバックなのですが
表のピンクと白のコントラストがイマイチ・・・
これが↓前からあるddクレオン風?
034
コントラストがイマイチっていうより
コントラスト無しのピンク一色です・・・
クレオンっていうよりかはリバーシブルですね・・・


今回のはピンクから白へのグラデーションが完璧です。
花は大きいですけど、樋口さんのはもう一年育てれば
ほど良い大きさになってくれるはずです。

2014年2月 9日 (日)

原種交配

こんばんわ~

昨日の雪も今日の暖かさでだいぶ解けましたね。
日向に置いてある株は開花が進んでます~
023


今日はSz原種交配を紹介~

026027

どちらも片親にデュメを使った交配から咲きました(兄弟)。

親のデュメはシングルなんですけど
結構な確率でダブルが咲いてきてます。
左の株はシングルですけども、兄弟株には右の株以外にもダブルも咲いてます。
親のデュメは、すでにおりませんけど(枯れました・・・)
もしかしたらもう一年肥培したらダブルかセミになってたのか・・・

そしてどっちの株もデュメの血を引いて花首が長く下向きに咲きます。
草丈も低く小輪なので、分かりやすい原種交配になっています。
展開しだした時の葉のかんじもデュメっぽくて良いかんじです~


998
そして、こいつも兄弟です。

この株も兄弟ですが、蕾がかなーり小さい。
他の株よりもかなーり小さいです。
花色は今後染まってくる可能性もありますけど
超期待の株です!


2014年2月 5日 (水)

星型

こんばんわ~

2月3日に紹介した花が完全に開きました~
022


親と同じで、真っ平らに咲きました~
ここまで平らだと気持ちいいです。
平らで剣弁で、まるで星☆のよう。
もしくはヒトデのよう・・・

外弁とネクタリーはピコってます。
くっきりはっきりではないので、もうちょっとしっかりピコってくれるとよかったな・・・

003

ssホワイトアイです。

ダークなネクタリーの周りに星型に赤く模様が入ります。
アイはシンプルなシングルの方が似合うと思うな。

2014年2月 4日 (火)

本日のお花

こんばんわ~

暖かい日が続いて開花が続いてます。

今日も咲いてきた花を紹介!

019

sdゴールドです。

うちにあるsdゴールドの中では丸弁で可愛らしく咲いてくれます。

寒いうちに咲いてきた花なので地際近くで咲いてしまってますが
段々と花茎が伸びてきます。
それでも他の株に比べると草丈は低くて矮性っぽいです。
(花はそんなに小さくはない)

あと、画像では分かりにくいですが、花弁縁がピコってます。
・・・と思ったけど、見えませんねぇ・・・
今年はピコらず・・・

012

sdペールピンクです。

この花は小っちゃいっ!
直径2.5cmくらいでしょうか。
ネクタリーが特徴的で、緑と白が混じった不思議な色。
昨年もこんな色だったので固定してるみたいです。

花型もカップだし横向きだし丸弁だし葉っぱもステキ!


2014年2月 3日 (月)

親子

こんばんわ~

昨日は山梨までヘレボを探しに行ってまいりました~
年に一回の恒例行事、今回は風邪で一人欠席のため二人で行ってきました!
お持ち帰りの花は、そのうち紹介するかもです。


今日は先日紹介した花のその後です。
014021

sdイエロー糸ピコティです。

先日の蕾はこちら
蕾の時はピンクが乗ってアプリっぽくなるかなって思ってましたけどイエローでした・・・

親株も開いてきましたので紹介!
020

sdイエロー糸ピコティです。

ネクタリーの色が違いますが、さすが親子だけあって似ています。

花型は超剣弁。
雄蕊のボリュームもすごいです。
この雄蕊のボリュームと、たっぷりネクタリーのおかげで
花弁が押し広げられて親株は超平咲きになります。
多分子供の方もそうなるんだろうな。

この超剣弁花には平咲きが似合いますね。
中途半端のカップ咲きになるより
平らな花の方が剣弁が活きてきます!

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31