« 2014年12月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月31日 (火)

アネモネ・パボニナ

原種アネモネ・パボニナが咲きだしました。

原種と言っても園芸種に負けない鮮やかさがあります。
しかーも丈夫で、特別な手入れをしなくても毎年花を咲かせてくれます。

日が当たらないと花が開かないため、今回は閉じた写真ばかりですが、開きかけの花も綺麗。














お誕生日

誕生日のお祝いをしました〜〜

ピンクのケーキとチョコアート。

チョコアートはクリスマスに続き2回目のチャレンジ。
ボンボンリボンとプリキュアの黄色いやつとのことで、頑張りましたが・・・







2015年3月26日 (木)

小輪多花

小輪多花性のクリスマスローズです。

大輪系も嫌いではないけれど、やっぱり小輪系がかわいい。
株が大きくなって、小さな花が株いっぱいに咲き誇る姿は圧巻です。










2015年3月25日 (水)

セミダブル

変わった花も良いけれど、やっぱりかわええ花に惹かれます。

どれも昨シーズン初開花の自家交配sd5種です。







sdペールピンク・ネクタリーピコティです。
でらかわええ!
地色がピンクなんで分かりづらいですけど外弁にも糸ピコが入ってます。
ネクタリーは極々淡いピンクなんでピコがより分かりやすいですね。
花型もカップで、でら好みの花。







sdホワイト糸ピコティーです。
ネクタリーがツートンカラー!
よっく見ると花弁にうっすらとスポットのようなベインのようなのが現れてます。
ネクタリーも中央に太いベインが入ってツートンカラーになってる?







sdクリームピコティーです。
これはゴールドの血が入ってます。ddイエロー糸ピコティー×ssゴールドの交配から咲いてきた数少ないsd。
ゴールドを交配しても1代目にはゴールドの形質は現れてきませんが、これにもう一回ゴールドをかけると良いのが出てくるかも!
花型も整っててカップ咲きで好みです。
ネクタリーのグリーンも花色に合ってて、柔らかな春色の花です。







ss-sdネオンです。
sdゴールド×ssネオンから出た花。
sdと言うにはネクタリーが貧弱ですが、シングルを親にした花にしては上出来ですよね。







sdイエロー糸ピコティーです。
何度か紹介してるイエロー星咲きのセルフ交配からの花です。
親よりも小輪で、ネクタリーとのバランスが絶妙!

それにしてもボクが選ぶ花はピコティーばっかだな・・・

変わり者

それなりの数のタネを蒔いてると変なのも出てきます・・・






でら細弁のddグリーンピコティ。
外弁も内弁と同じくらいの細弁になってます。
面白いけど、美しいかと言われると・・・

小さな株でなんとか咲いた花なので、株に力が付いたら普通な花に戻るかも。
現に奥に控えてる蕾は普通っぽいです。






チベタナス×ムルチフィダスの交配苗。

咲いた花たちを整理してたら、1株出てきました。そういえば、そんな交配もしたっけなぁ・・・と言うくらい存在を忘れてました・・・

チベタをタネ親にしたのですが、明らかにチベタの葉とは雰囲気が違います。
2010年に交配した苗で、記録を見ると一粒だけタネが採れて、それがなんとか生き延びていたようです。まだまだ咲く気配はありません。
どんな花が咲くんだろう。何年後かに咲いてもボクが好きな花は咲かないのかもしれないのだけれど、ワクワクします!
咲いた花を見るのも楽しいけれど、咲くまでも楽しいのです!
忘れててゴメン

花型が良いね

Re:
本日のクリスマスローズは、花型の整った花たちの紹介です。



どれも丸弁気味でカップ咲きの花です。

剣弁の花も平咲きの花も好きですが、やっぱり王道は丸弁カップ。

安心して見てられます!









SSゴールド小輪カップです。こちらは大木さんのデュメ系ゴールド。シーズン終わりになって、ようやくお迎えすることが出来ました。

ちっちゃくてこんなかわいいゴールドは見たことがない。

こんなステキな花を作ってくれて感謝です!



以下は自家交配の花たちです。








DDグリーン糸ピコティーベインです。

もうちょっと濃いベインならなおさら素敵ですが形の良い花型とうちにはない模様でお気にいりの株です!

今年は日陰で咲かせたので、日のよく当たる場所で咲かせたらもっとベインが濃くなるかも・・・








SDピンクピコティーです。

綺麗なピンク地によく見るとピコティーが乗ってます。ネクタリーもボリュームがあって華やかな花です。








SSネオンです。

ネオンにオドルスゴールドを交配して咲いた花です。

ネオン特有の花模様が咲いた株はこの一株だけでした。残念ながら香りはありませんでしたが、整った花型で咲いてくれただけで十分な花です。








SDグリーン糸ピコティです。

先日少し開いた花を紹介しましたが、こんな感じになってきました。

ネクタリーはダーク一色かと思いきや、ネクタリーもピコティーでした!

びっくりするくらい花型が整っています。





フリフリひらひら

ひらひらと言うと可愛いけど、撚れてるになるとイタダケナイ。

ひらひらと撚れてるは紙一重です。

境界線が難しい、ひらひらフリフリの花の紹介です。







ddグラデーションです。

きれいなピンクとホワイトのグラデーション。花もちっちゃくてフリフリで、でらかわいい花です。








sdバイカラーです。

この花はまだ開きかけで、花粉が出る頃には真っ平らまで開きます。

花弁もネクタリーも縁が波打ち、独特な雰囲気をもった花です。








ddペールピンクアプリコット糸ピコティーです。自家交配から咲いてきました。

淡いアプリコットの花弁にフリンジがはいります



糸ピコが入ってるおかげでフリンジが際立ってます!

開きだした頃にはなかった弁縁のフリンジは、これくらいで止まって欲しいなぁ・・・

春の庭

今年も咲いてくれたカタクリ、チオノドクサ、イカリソウ、ヒュウガミズキ

クリスマスローズが終りを告げる頃、春の花たちが次々と咲きだします。






栽培が難しいカタクリですが、うちの庭ではよく咲いてくれます。
花の付かない一枚葉もたくさん出て、少しづつですが増えてくれてるようです。
昨年いくつかの花にタネを付けてみましたが、ちっちゃな葉は出てきてるかな・・・確認できません・・・






チオノドクサ・ピンクジャイアントは、どんどん増えて小さな群落を作ってます。
青いのも増えて欲しくて何度も挑戦するのだけど、消えてしまいます。
どこに行ってしまうのか・・・






イカリソウは何種類か植えてありますが、白花イカリソウが一番に咲いてくれました。
赤っぽい葉と白い花のコントラストがステキ。






株一面に淡い黄色の花を付けるヒュウガミズキ。
春の花木は黄色い花が多くありますが、ボクはヒュウガミズキの淡い黄色が好き。

2015年3月12日 (木)

糸ピコティー

うちの3大ホワイト糸ピコティーです(勝手に決めました)

花型は違いますが、どれも白い花びらに滲みのないくっきりのピコティー
いつ見てもうっとりします。





ddホワイト糸ピコティー
他では見ない抱え咲きが特徴的な花です。弁先の色乗りが特に良くて爪紅咲きといってもいいくらい。






sdホワイト糸ピコティー
真っ白の花弁にくっきりの糸ピコ、ネクタリーもくっきり糸ピコになってます。
昨年は若干花びらにグリーンが乗ってましたが、今年はグリーンが乗らず純白で咲いてくれました。真っ白だから、よりピコティーが映えますね。







ddホワイト糸ピコティー
整然と並んだ花びらにくっきり糸ピコ。弁元にいくほどピコティーは淡くなりとても立体的に見えます。
花型は上の二つの中間くらいのカップ咲きで典型的な花型ですけど、弁が依れることもなく完璧な花です。弁数も多めで今年は多弁花と交配してみたりしてます。

クリスマスローズの糸ピコティーブームは去ってしまった感がありますが、やっぱり良いものは良い!
ピコティーはボクにとっては永遠のテーマなのです。
自他ともに認めるピコティーおじさんとしては、今後もさらなるピコティーを追い求めて行きたいと思ってます!

2015年3月11日 (水)

ゴールド系

自家交配のdd、sdゴールド等が咲いてきてます。

この株たちは2011年交配の花。
今は比較的手に入りやすくなったddゴールド・sdゴールドですけど、2011年当時は手に入れるのも大変な時代でした。
運良く手に入った3株のsdゴールドを元に、これらの花が生まれてきました。

1枚目・・・ddゴールド。
sdどうしを交配すれば、たくさん咲いてくるだろうと期待してましたが、そうでもなかった・・・
たくさんある交配苗の中でddに咲いたのは、ほんの少しです。
ssでももちろん綺麗なんだけど、どうせならddが咲いて欲しいよね。
親の影響で若干フラッシュが入ってますけど、なかなか綺麗です!

2枚目・・・sdゴールド。
ddゴールドが少ししか咲かないのに対して、sdはかなり咲いてきてます。ネクタリーの大小はあるけれど、ほとんどsdって言ってもいいくらいsdが咲いてきてます・・・
その中でも写真のsdゴールドはネクタリーも立派で良い花型で咲いてくれてます。針糸程度にピコも入ってます!

3枚目・・・ssグリニッシュゴールド。
最初グリーンで咲き出して、だんだんとゴールドになっていきます。右後ろにちょろっと先進んで黄色く色づいた花の後ろ姿が映ってます。
普通のグリーンとは違い蛍光グリーン的な輝きがあります。

この花色は何株か咲いてきているのですが、セルフ交配からしか咲いてきません。せっかく3株もあるのだから、わざわざセルフ交配なんてしなくてもよいのですが、セルフ交配は面白い花が咲くかもよ~の助言により、結果こんな花が咲いてきました。
昨年成長の早い株が一年早く咲いてくれましたが、その中にはddグリニッシュゴールドが1株咲いてきてます。

黄色い花は良いですね。庭が明るくなります。今年は何株か庭に植えてみようかな






グリニッシュゴールド



グリニッシュゴールドのダブルが咲いてきました。

今季初開花が多い2011年交配の中で、この株は一年早く咲いた開花2年目の花になります。
昨年のクリスマスローズの世界展にはグリーンゴールドという名前で展示されていたようですが、今シーズンはグリニッシュゴールドと言う名前で、いくつかのナーセリーさんから紹介されてましたね。
(どちらも本物は見たことがないので、違うものかもしれませんが・・・)

ssグリニッシュゴールドと同様鮮やかな蛍光グリーンで咲き出して、だんだんと黄色みが増して最終的にゴールドになります。
画像の花は、花弁の中心からグリーンが抜け出して黄色くなり始めています。

普通のゴールドに比べて厚弁で、ロウ質感があって、とても不思議な花です!

2015年3月 6日 (金)



sdライムグリーンカップ咲きです。

ゴールド×ddクロアチカスの購入苗から咲きました〜
初開花は3年前なんですが、色合いこそ同じですが花型が乱れに乱れ残念な花だったので、棚の隅に追いやられ忘れておりました。
今年園芸店で同じ交配(親は違うと思います)のddクリームの花を見て、ええ感じやん〜ってことで久しぶりに庭を探してみたら、こんな素敵な花を咲かせてました。

クロアチカスを使うと花型が良くなるってのは聞いたことありますが、確かに型が良いですね。
もう一回ddゴールドを交配したら、花型の整ったddゴールドになるかもってことで、すでに交配済みです^_^

さらにこの株は横向きに咲いてくれるので、ここも受け継いでくれたらと思います〜

2015年3月 5日 (木)

グリーン系

こんにちわ〜

こちらの更新はすごく久しぶり。
庭ではヘレボがたくさん咲いてます。



sdグリーンピコティです。

2011年交配のSz株です。
この年はグリーン系の交配んたくさんしたので、庭中緑の花があふれてます・・・
その中でもこの花は結構いいんじゃないってやつです。
濃いグリーンに糸ピコが入ってネクタリーはダーク。
まだ開きかけですけど、ネクタリーもピコになるみたいです。
原種交配×ヒブリダスなのに小輪で、株姿も華奢で素敵です^_^





こちらはddグリーンはけ込み。

濃いグリーンに濃い赤がはけ込んで、原種色になってます。

この株は昨年初開花なのですが、3月終わり頃の開花で花色がもっと淡かったように思います。
寒い時に咲いて、本来の色になってくれたようです。




こちらはddグリーンはけ込みです。

花色で言えば上のと同じグリーンはけ込みなんですが、花型やグリーン地の濃淡の違いでこれだけ印象が違います。

« 2014年12月 | トップページ | 2015年4月 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31