« トルパエオラム | トップページ | アジサイ咲き出しました〜 »

2015年4月29日 (水)

初夏の宿根草

クリスマスローズが終わり、アネモネが終わり、春の球根類も終わって、庭は大型の宿根草たちが茂ってきました。





ジャーマンアイリスの中で一番好きなワイルドウイングス。
紫の上弁と黒い下弁、オレンジのヒゲのコントラストが渋くてかっこよくて好き!
長年の植え替え放置のため今年も数種の品種しか咲かなさそうなジャーマンアイリスですが、とりあえずワイルドウイングスが咲いてくれてよかった!





アヤメ(シベリアンアイリス?)は、10年くらい前に仕事先で頂いたもの。
名も無き品種ですが、毎年きれいな青紫の花を咲かせてくれます。
同じアヤメ科でもジャーマンアイリスとは対照的な花。
豪華で派手なジャーマンアイリスに対して、シンプルで凛としたアヤメ。
ジャーマンアイリスのように品種改良が進んでいないアヤメですが、そこがまた良いのです。





シャクヤク・プレイリームンは極々淡いクリーム色の一重~二重の品種。
シャクヤクは花弁の重ねの少ない二重くらいのが好き。
もう少しすると真っ赤なシャクヤク・レッドレッドローズが咲き出します。

« トルパエオラム | トップページ | アジサイ咲き出しました〜 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/411172/59811892

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の宿根草:

« トルパエオラム | トップページ | アジサイ咲き出しました〜 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31