« 2015年4月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年5月

2015年5月27日 (水)

アジサイアップ

アジサイをアップで撮ってみました。

ギャラクシー
アジアンビューティーBENI
卑弥呼
万華鏡
佳澄
ティンカーベル
ラピスラズリ
こんぺいとう
雨に唄えば
ダンシングスノーです。

アジサイは株全体の姿や花房で見ることが多いのですが、こうやってアップにすると分かる表情があります。

どれが好きかと言われるとどれも好き~

みなさんはどれが好きですか?



















2015年5月26日 (火)

アジサイ

日増しにアジサイが色づいてきています。




玄関先でアジサイ祭り開催中!
おおよそ思惑通りの花色で咲いてくれました~





佳澄
先日紹介した時よりも咲き進んで、中心の両性花も装飾花のようになってきました。ブーケ咲きと言うらしい。






卑弥呼
青よりも深く濃く咲く卑弥呼。こんな花色のアジサイは見たことありません。
うちは淡い花色のアジサイが多いので濃い色のアジサイが映えます。






ラピスラズリ
白く咲き始めてしだいに青く染まっていくラピスラズリ。
色づいていく様は青いピコティーです!






てまりてまり
まだ咲き始めたばかりで色が淡いですが、もう少し染まります。
小さな装飾花がびっしり咲く八重てまり咲き。
青く咲いても赤く咲いてもとてもきれいな品種です。

2015年5月22日 (金)

アマリリス

アマリリス・プリティリップ

アマリリスもやっぱりピコティーです。

ネルソニーという原種から改良された品種で、交配親と同じく白と赤のコントラストが鮮やかです。
生産者さんの説明によると冬咲きのはずですが、うちでは春咲きます。
そして1茎に2輪咲くとの説明通り必ず2輪咲きます(2輪しか咲きません・・・)
1茎には2輪ですが、昨年あたりから花茎が2本立ち出しました。
子球も付きだして、もうしばらくすれば株立ちになってくれるかも!



アジサイ

先日紹介したジャパーニュミカコとギャラクシーをアップで撮ってみました。







ジャパーニュミカコは、ボク的にはもうホントに理想のアジサイ!
澄み渡る白に太くて赤いピコティー。
太めのピコティーで派手な印象の花ですが、地色が白いのでクドさがありません。

うちにあるピコティー系のアジサイの中では一番花付きもよく、今年はほとんどの枝に花が着いてます。
コガネムシにやられて星になりかけてたとは思えないほどの復活ぶりです。









ギャラクシーは花色が乗ってきました。
淡いグリーンから淡いピンク、そして明るいピンクへと順調に発色してくれました。
ギャラクシーの特徴は、一房に付く装飾花の数がハンパないとこ。花房にぎゅっと花が詰まってます。
花付きも抜群で、この株は昨年一本立ちの苗で購入したものですが、10本以上花が着いてます。

ギャラクシーは静岡の加茂花菖蒲園作のアジサイですが、こちらのアジサイはどれも丈夫で花付きも良くおすすめです。

2015年5月17日 (日)

新品種

今年購入した唯一のアジサイの開花株ユーミーKEIKO。

純白の地色に赤いピコティーがはいります。
昨年購入したユーミーSAORIによく似ていますが、SAORIよりもくっきりピコが入るよう。
ただ、購入後一年たった自然開花のSAORIは、まだ開き始めですがかなりくっきりのピコが入ってきてます。
今後の展開によってはKEIKOよりも派手な花になりそうです。

KEIKOとSAORIの決定的な違いは花弁の縁。
KEIKOには鋸歯(ギザギザ)が入り、ピコティーがより際立ちます。

ひとつの花の大きさは、うちにあるアジサイの中でも群を抜いて大きいです。
ただ、生産者さんのところでは温度をかけて最高に立派な状態で咲かせてるはずなので、来年自然開花させたらもっと違って咲くような気がします。
花色もそうですけど、だいたいの品種は購入した時と同じ状態で咲くことは少ないです。(特に母の日に合わせて速成栽培させたやつは)
来年良いほうに転ぶか、悪い方に転ぶか、どっちでしょうね。

10日ほど花を楽しんだので、明日花を切って植え替えしようと思います。
花はまだまだ見れますが、葉っぱが傷み出してきてるのです。
促成栽培の母の日ギフトアジサイはホント要注意な株が多いです。
強い日に当てなくても水切れさせなくても葉が傷んできます。
地上部と地下部のバランスが悪いんでしょうね。
花を早めに切って植え替えして養生させます~





アジサイ咲き出しました〜

アジサイの開花が始まりました。

今年はすこぶる花付きが良くて楽しくてしかたがありません!
一年間手入れした甲斐がありました。

青いアジサイは澄み渡る青へ、赤いアジサイは燃えるような赤へ!を目指していろいろとやってみましたが、どうなるのか?
今んとこきれいに発色してくれてます!





手前はギャラクシー、奥がジャパーニュミカコです。
ギャラクシーはきれいなピンクのてまり咲き。ひと房に付く装飾花の数が多くてみっちみちなかんじ!?すごく豪華です。

ジャパーニュミカコは白地に赤い太ピコティが入るテマリ咲き。
一昨年コガネムシの害で瀕死の重傷になりましたが復活!
今年はすべての枝に花を付けてくれました。





佳澄。きれいな明青で咲いてくれる八重咲きのガクアジサイ。
この後中心にある両性花(ホントの花の部分)の部分も花弁化してきます。






ダンシングスノー。純白の八重咲きのガクアジサイ。
節間が短めで、花房もまとまっていて鉢植えにしてもバランスよくまとまってくれます。

« 2015年4月 | トップページ | 2015年7月 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31