クレマチス

2007年6月 6日 (水)

今日の庭

どうも、しばぞうです。
初夏になると春の庭の華やかさは無くなりますが、少しずつ咲く花は、いろんな緑に包まれて花が浮き立ちます。
クレマチスのそのひとつです。
うちでは大輪系のクレマチスは少なくて、主に小さな花がはかなげに咲く原種系のものが多いです。
特に冬に枯れた枝をバッサーと切るインテグフォリアやビチセラが好き。
冬に枝が残る系統は、なんだかきたならしくて・・・

左の画像はインテグフォリア”篭口”。
濃い藍色の壷型の花がたくさん咲きます。
何年か前までは、そこらへんの園芸店では売ってなくて、手に入れるのが大変でした。
今は普通に売っててなんか複雑です。
生育旺盛でどんどん茂りますが、若干病気にかかりやすいのが難点です。

右は”マーッコトコスター
個人的に赤紫花はあまり好みではないのですが、これは花弁も細めで控えめなのでOKです。
この画像ではわかりませんけれど、支柱がビンボくさい・・・
花が一段落したら枝をバサーっと切ってカッコイイ支柱に替えます。
バサーっと切ってもまた花が咲く系統はやっぱいいわ

P6030007

P6030025


2007年5月31日 (木)

ブログ始めてみました

P5070009_1
しばぞうでございます。
飽きっぽい私ですが。ブログを始めてみました。
とりあえず画像を一枚。
クレマチス アフロディテ・エレガフミナ

フォト
無料ブログはココログ
2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31