ヘレボラス

2014年12月18日 (木)

今シーズン初

こんばんわ~


今シーズン初のへレボ開花株を購入してしまいました・・・
最初からとばしてます・・・


002

sdネオンです!

花型は崩れてますけど、来年に期待でお持ち帰りしました。
ネクタリーはボリュームがあってベインも入って、ええかんじですねえ
花弁には根元あたりにフラッシュが入って、ピコも入って多芸です!
花型は丸弁っぽくて来年がとっても楽しみな株です。

001

ddネオンです!

ベインも適度に入って、あぁネオンってかんじ!
花型は細弁で平咲きで、まぁ今時ではないですけど
見つけてしまったからにはお持ち帰りするしかないですよね・・・

003

sdイエローバイカラーDNです。

ネオンハイブリッドと思われます。
ネクタリーが気に入ってお持ち帰り。
二番花もしくは来年以降もうちょっと花型が整えばベストかあなぁ。
もう一回ゴールドかネオンのsdddをかければ素敵な花ができるかな・・・


2014年11月29日 (土)

こんばんわ~

植え替えもおおよそ済んで、もう少し寒くなったら葉切りでもしようかな~という暇な時期でございます。

今年は花芽が上がってくるのが少し早いようで、蕾の見えている株も多く心配です。
早く寒くなって、動きが止まって欲しい・・・

つぼみが見えているとは言え咲いている株は流石にないので、今日も葉っぱを紹介。


オドルスゴールド交配3種です。


101

SSゴールド×オドルスゴールドです。

ここでは何度も紹介してる交配。
しっかりゴールドの特徴である黄葉と赤軸が出てます。
オドルスゴールドは、通常のゴールドに比べて葉幅が広くずんぐりむっくりな感じなのですが、
その血を受け継いで、通常のゴールドより葉幅が広くなってます。

種子親のゴールドは、ブロッチのしっかり入ったのとノンスポットに近いのと2個体使ってますので
どちらが咲くのかは咲いてからのお楽しみということで!

102

こちらは、ボッコネイ×オドルスゴールドです。

若干ボッコネイ的な葉っぱの名残が見えますかね。
緑花×ゴールド花の交配なので、花は多分緑でしょうが、
香りを期待してます。


103

こちらは、シクロフィルス×オドルスゴールドです。

良い香りのする花を狙った交配です。
昨年1株咲きましたが、実際良い香りがありました。
花色は緑でしたが、これのセルフか上記の2交配種を交配すれば
香りゴールドが現れるかもね・・・

この交配はどれも2010年の交配で、昨年何株かは咲きましたけど本格的な初開花は今年になりそう。
オドルスゴールド自体が生育が遅いみたいで、どの交配も実に生育の遅いです。

2014年11月 8日 (土)

ヘレボシーズン始まりました

久々の更新です〜


新芽も伸びだし花芽も確認出来るようになって、いよいよヘレボシーズンが始まりましたね。



ゴールド×オドルスゴールドの苗。

だんだんと黄色くなってきました。
2010年に交配したやつだから5年目ですが・・・今年は咲いてくれるかなぁ。
オドルスゴールドを交配に使ったやつは、すごく成長が緩慢です。





原種交配同士の交配苗。

葉っぱが細いです。
原種交配同士を交配したので、もう何が入ってるのか分かんなくなってます・・・
種子親はヘルツェの血が入ってるっぽいので、葉っぱが細くなってます。
鋸歯も結構目立って、他の苗から見ると異彩を放ってます。

こちらも2010年交配ですが、花芽らしきものが確認できるので、今年は咲くでしょう。
まあ、花はちっちゃい緑系だろうけどね。


2014年10月31日 (金)

テスト

テスト

2014年8月20日 (水)

植え替え開始、そして・・・

こんばんわ~

週末に今季発芽した苗の植え替えを開始しました~
そして、ほぼ終了!
がんばれば、あっという間ですね。
夕方に呼び出しが入り、1トレーを残しましたが
28ポット×11トレーで308ポットの植え替えを終わらせました。

026

先日も紹介しましたけど、2013年交配2014年発芽の苗たち。

1月頃に発芽して約8か月。
大きいのや小さいのがありますけど、ほとんど枯れずに順調に生育してきました。


027028

ポットから抜いてみたやつ。
根の先が白く、成長が始まってるのが分かりますね。

ポットの底に根が回ってるやつやポット全体に回ってるやつ、
あんまり回ってないやつもありますけど、植え替えました。

春に7.5cmポットに植えたやつを今回は9cmポットに鉢増ししました。
培養土は小粒中心から中粒中心に変えて、水捌け良くしました。
今年は赤玉土の配合を減らして、軽めの土にしましたけど、今後の生育はどうなるか・・・

029

鉢緩めをして少しは窮屈感がなくなったかな。
今週末には肥料も与えようと思います。


2014年8月13日 (水)

そろそろ植え替え時期

こんばんわ~

暑くて耐えてました・・・

ヘレボもこの暑さに耐えてますが、
春に発芽した苗は夏中ポツポツと新葉を展開してます。
うちは早期発芽とかしてないので、そうは大きくなってませんけど
春からずっと液肥を与え続けてきたので成長も止まらず
昨年の同じ時期よりも若干大きくなってるような気がします。

004


005


画像は一か月前くらいのもの。

お盆が終わると夜も涼しくなってきて、そろそろ鉢増しの季節です。
今週末はがんばります。

2014年3月31日 (月)

出ない色

こんばんわ~

今日は雨でしたが明日も休みなので庭仕事がんばりますよ~

本日はたくさん咲いた初花の中で少数派の花を紹介~

110111

ddグラデーションです。

この交配は2010年のもので、当時はグラデーション系の花は持ってませんでした。
で、この花は糸ピコどうしの交配から出てきました~。
過去にもグラデーションが咲いた花はありましたが、
それも糸ピコ系の交配からでした。
グラデーションと糸ピコは密接な関係がありそうですね。
2011年はグラデーション交配をたくさんしましたが、今年はあんまり咲かず・・・
来年あたりは多数派になってるはず・・・

166

ddブラックです。

納得いく完璧ブラックはなかなか咲きませんが、
これは結構濃い色で咲いてくれました。
親はパーティードレス系のブラックなので粉吹きタイプの真っ黒とは違いますが、
小輪なのでもう1年様子見にしました。

これは少数派というより交配苗の数が少ないです。
4株しかない・・・
4株しかないというか、ddブラックなんてどうせ咲かないよって、
ほとんどの苗を処分してしまったから・・・
早まったか・・・


167

こちらはddピンクミスト。

ddピンクミストを使った交配なんですが、
ピンクミストの花が咲いたのは、この一株だけ・・・
ピンクミストはいくつかの交配に使ったのですが、
ほとんどの花は濁ったピンクでした・・・
同じ花色の株をいくつも持っててもしょうがないので良しとしましょうかぁ

2014年3月30日 (日)

ピコティー系

おはようございます~

今日はSz交配ピコティー系初花を紹介!


171

ddホワイト糸ピコティーです。

グラデーションどおしの交配から出ました。
くっきり糸ピコなんですけども、ピコの色が淡くてやわらかい印象を与えます。
3月終わりに咲いてきた花なので、
もしかしたら来年寒い時に咲くとグラデーション的な色合いになるかもしれません。
花型は丸弁カップとかの整型花ではないですけども、
清楚でステキな花です!

168

sdホワイト糸ピコティーです。

外弁はくっきり糸ピコ、ネクタリーはツートンカラー!
ネクタリーの色は、すごくインパクトがあります。

169

ddピンクピコティーです。

ピンクに糸ピコが入ってるのって、なかなか出てこないです。
いや、出てこないっていうよりピコが入ってるのが分かりにくいから。
でも、この株の花色は淡めのペールピンクなので、よくわかりました。

花弁が依れてるのが残念ですが、弁数もちょっと多めで捨てがたいので
もう1年育ててみます。

2014年3月28日 (金)

しつこくゴールド系

こんばんわ~

2011年の交配は、ゴールドセミダブルの交配をたくさんしました~
って言うか、親株の数が限られているので、交配数は多くないですけど、
芽が出た苗は残らず育てましたので、数は果てしない・・・
3年目での開花数は少ないですけど、まだまだきれいなのが咲いてきてますよ!


180

ddゴールドスポットです。

親株は花弁元あたりに少しフラッシュが入るかんじだったのですが
やっぱりスポット遺伝子が無いわけではない・・・
この株はけっこうスポッティになってしまいました・・・

内弁はヘラ弁っぽくて、もしかしたらsdのように散ってくるかも・・・
逆に来年はもっとボリュームが出てくるかも・・・
もう一年見守ります!

096097184

sdゴールド各種です。
こんなかんじのsdがいくつか咲いてきました。
ちょっとsdというにはおこがましいのもありますが、
まあssではないのは確か。
もう1年様子見です!

花型はあまりよくないですけども、
親も1番花は乱れてて2番花から整ってきたので
そのへんも期待してます~

190

sdネオンです!

この株は期待大です!
開いてきたときはびっくりしました。
なぜならタネ親のネオンはssだから。
ssネオン×sdゴールドの交配ですから
当然1代目はssネオンかssゴールドが咲くだろうと思ってましたよ。
ネオンにダブルの遺伝子が入ってたんでしょうね。
先日紹介した兄弟株もネクタリーにddの面影が見られましたので、驚きの結果になりました。

他の兄弟株はネオンの面影のないゴールドになってる株もありましたけど、
今年咲かない株もいくつかありますので、それにも期待してます!

sdゴールド交配を始めた2011年当時はsdゴールドを手に入れることさえ難しくて
ddやsdの花がもっと欲しい~って気持ちで交配してましたけど
今はわりと普通に買える時代になりましたね。
それでも自分で育てて咲いたゴールドは特別!
(ゴールドだけじゃなくどの花もだけど)
何年かかけて作りこんで立派な株に育てます~!

2014年3月26日 (水)

初花ラッシュ

こんばんわ~

日陰の庭ではヘレボがまだまだ全盛期です。

今日はSz交配のグリーン系初花を紹介~

177

ddグリーンベインです。

ピコティと、うっすらベインが入る個体。
とっても小輪です!
ベインがもっと入ると良いのだけど、まあ良しとしましょう。

178

ddグリーンです。

上↑の株よりもっと小輪です。
片親はムルチ交配のddグリーンなんですが、
その血を引いて細くスッと立ち上がる草姿になってます。


179

sdグリーンバイカラーです。

花型は整ってませんけど、逆にそこが良いかんじ。
ネクタリーは独特で、セミダブルっぽくありません。
もしかしたら来年はダブルになるかも・・・です。


183


ddグリーンピコティです。

今日紹介したグリーン系の中では一番花型が整っていて
一見するとヒブリダスっぽいですが、花の大きさは小輪で、かわいらしいです。

今期たくさん咲いた2010年2011年交配は
緑系の交配が多くて、たくさんグリーンの花が咲きました。
もういらんわ・・・ってくらい緑の花ばかり・・・
ふぅ・・・

より以前の記事一覧

フォト
無料ブログはココログ
2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31