春の花

2015年4月 9日 (木)

アネモネ・パボニナ

アネモネ・パボニナが満開になりました~

しかし雨続きできれいに咲いてくれません。
花弁が薄いアネモネは、雨が当たると大きくうなだれ、すぐに花が傷んでしまいます。
悔しいので車庫の下に移してなんとか写真撮りました。

















2014年3月12日 (水)

早春の山野草

こんばんわ~

今日は暖かかったですねぇ。
ヘレボも大分咲き進みました。

さて今日は山野草を紹介!

108


ハケッティア(Hacquetia epipactis)です。

ヨーロッパ原産の山野草です。
昨年お迎えして、今年もなんとか咲きました。
ネットで検索すると、なんだか雑草みたいに茂ってる画像が出てきたので
丈夫で、よく増えると思ってたんですが、意外と大きくならない・・・
タネも蒔こうと思ったんですが、タネも出来ませんでした。
なんとか維持してるとこでがんばってます。

最初見た時大好きなキンポウゲ科と思ったんですが
セリ科の植物でしたので、水を好むのかな?
耐暑性もよくわからんので、昨年は半日蔭で育ててました。

メジャーな植物ではないので、イマイチ育て方が分かりません・・・
自家受粉するのかどうかも分かりません。

斑入りのもあるみたいなので気になります。

134

雪割草です。

もう10年以上前に、ネットのお友達からいただいたタネから咲いた八重咲きの花。

今でこそホームセンターなんかでも八重咲きタイプが普通に売られてますが
昔は高嶺の花でした。
品種名もない花ですが、とってもきれいで心癒されます。

ヘレボと同じキンポウゲ科の植物なので雰囲気似てますね。
ヘレボにこの色があったらステキだなぁ。


106

福寿草・紅秩父です。

黄色い福寿草と違いこちらは赤茶色に咲きます。
赤茶?と言うよりはブロンズ?
黄色いのと同様、日に当たるとキラキラ光ってきれい。

唐楓の落ち葉が積もった中から咲く雰囲気が好きで、
楽しみにしてましたが
今年は芽の半分ほどが虫に食べられて、
花は2本しか咲きませんでした・・・
まあ芽は半分くらい齧られてただけなので来年は元に戻ってほしいなぁ。


すこしずつ暖かくなっていろんな花が咲きだす季節。
楽しいなぁ

2012年4月21日 (土)

魅惑の球根植物2

こんばんわ~

今日は仕事は早く切り上げてヘレボの消毒をしようと思ってたのに仕事が終わらず・・・

ちっ


明日は雨でも絶対消毒します・・・

さて、今日も球根植物を紹介です!
301302


ブルーナスタチウム(Tropaeolum azureum)です!

何年か前にどこかのブログで見て以来
ずっと育てたかったブルーナスタチウム。
ようやくお迎えすることが出来ました!


ブルーといっても個体によって色幅があるみたいで、
どんな花が咲くかわかりませんでしたけど
咲いてみたら、でら好みの青紫~!

育て方がよくわからなかったので
厳寒期の夜は玄関中に入れたり
肥料も控え目にしたりと
ドキドキしながら育ててました
咲いてくれてありがとう~


1株しかない株を譲っていただいたので
大事に育てるのは間違いないですけど
少しはタネを採って保険をかけとかなければ・・・
朝、花粉が出てたので
綿棒でぐりぐりしときました~
蕾がまだまだあるのでしばらくは楽しめそうです!


お次はアリウムです
294


アリウム・トリケトラムです。
ホームセンターとかで普通に手に入る品種ですが
なかなか清楚でいいですね
が、繁殖力はすごいです・・・
他の植物を呑み込むように、あっという間に広がっていきます

画像は最初に植えた場所からかなり離れたとこで咲いた株。
こぼれタネか、整理した球根が落ちて生えてきたんでしょうかね。
これぐらいで収まっててくれるといいのだけれど・・・

最後は球根ではなく山菜です
293

庭で採れたタラの芽です。

毎年採り時を逃して食べれないタラの芽ですが
今年はなんとか間に合いました。
ただし木が4mくらいになってるので
収穫は高枝切り鋏を使用。
結構大変でした・・・


魅惑の球根植物

こんばんわ~

明日は土曜なのに仕事です・・・
やだやだ・・・
日曜も雨っぽいし、また庭仕事できません・・・

なので、今日は朝から写真を撮りました!

今日は球根植物を紹介!
304311317


先日も紹介しましたアネモネ・パボニナ各種です。

満開になりました!
今年は昨年よりも花数が多いかんじ
まだまだ蕾もあるので楽しめそうです。

305
こちらはアネモネ・コロナリア・フローレブレノ。

昨年、親切なおじさんと親切なおにーさんに正式名を教えていただきました。

今年くらいから園芸店でも見かけるようになりましたね。
でも、でら高い・・・
タネが出来ない分、球根が良く増えるから
もっと安くなってもいいのにねぇ

まだまだ貴重品種なんですかね。


次の球根はチューリップです
303310314


原種系のチューリップがかわいくて好きっ!
かわいいだけじゃなくて
丈夫で毎年咲いてくれるのもいいですね。

条件が合えば地植えで植えっぱなしでもOKだし
鉢植えでもよく増えます。
(鉢植えは、葉が枯れた後、鉢のまま乾燥させて夏越ししてます)


ヘレボもちょっと紹介
312


一か月前くらいにポット上げした苗たち
まだ本葉が1枚くらいです。
早く大きくなれ~

2012年4月19日 (木)

こんばんわ~

今日も庭の花を紹介です~

297

玄関先のピオラやリナリアは、
ほとんどがタネから育てたもの。
手前にはこぼれタネから育った?ユーフォルビアまで生えてます。

うちの庭はヘレボで埋め尽くされて
ビオラやいろんな花は、ほんの少し苗があれば足りるんですけど
なぜだかタネを蒔いて大量の苗を育ててしまいます。

ほとんどが友達の家の庭に植わってしまうんですけど
やっぱりタネから育てた方が安上がりだし
好みの品種が育てられるし
なによりタネ蒔きが好きだから・・・


タネから育てるとこんな贅沢なことも・・・
300

3本植えのポットを20個くらい詰めた
リナリア・グッピーの鉢です。
グッピーはパステル調の花色がお気に入りの品種ですが、
ポット苗でこんだけ買ったら結構大変だよ・・・


ほかにも我が家の今年の新色も!
299

ビオラ・サンベリーナプチモルフォです。

青と黄色のコントラストが好き
このビオラの特徴は這性なこと。
株が成長しても立ち上がらず這ってくれるので
春遅くなっても草姿が崩れず長く楽しめます。


2012年4月17日 (火)

山野草とかが花盛り

こんばんわ~

やっとヘレボの花茎切りが半分終わりました。
早くやらなくちゃいけないのだけれど
雨の日はやれないし、土曜日は仕事だし・・・
がんばりまっす


庭では、春の山野草や球根類が咲いてます。
270271

雪割草です。

こちらは鉢植えですけど
10年くらい前から毎年咲いてくれてます。
青い方は我が家で咲いた初めての八重咲き。
この青、大好きです!

279
チオノドクサ・ルシリア

ピンク花のピンクジャイアント↓はよく増えるんですけど
こちらは増えないですねぇ。
でも毎年咲いてくれるかわいいやつです。
白いのも植えたはずなんですけど、見当たりません・・・


292
右にあるのがチオノドクサ・ピンクジャイアントです。

たぶん同じ時期に植えたのだけど、
増え方にこれだけの差が出てます。
しかーも咲き始めの時は草丈もこれくらいで
ちょうど良いのだけれど
最終的にはルシリアの倍くらいの高さまで伸びるんですよね。

左の方には咲き始めのカタクリ。
今年も無事咲いてくれました。

この画像は3週前くらい前のなので
今は花も終わってタネが付いてます。
タネを残して増やすか、
タネを取って株を養生するか、
悩み中・・・

2012年4月10日 (火)

こんばんわ~

ヘレボの紹介も一段落したので、
今日は同じキンポウゲ科のアネモネを紹介!

284


アネモネ各種(パボニナ・コロナリア・フルゲンス等)です。

秋に球根から育てると結構難しいアネモネですが、
植えっぱなしにすると意外と丈夫で
庭植えでも毎年花が咲きます。

上↑の画像は鉢植えですけど
適当に夏越しさせても
秋には芽が吹きたくさんの花を咲かせてくれます。

ちなみに適当とは、
適度に湿り気を保つように気を付けて水をやったり
すっかり忘れてカラカラに乾かしたりと
こんなかんじでも花が咲きます。

特にパボニナはおすすめ!
289290291

左からクリーム、レッド、アプリコットです。

なかなかタイミングが合わず
完全に開いている画像が無いですけど
やっぱいいですよ!


2011年5月 3日 (火)

美しい花木

こんばんわ~

世間様はゴールデンウィークですけど
ボクはいつもどおり仕事です。


おまけに今日は、道がだだ混み・・・

いつもガラ空きの高速道路が渋滞で大変でした。
美濃インターから高鷲インターまで
長い道のりでした・・・


さて、そんなことは置いといて~

今日はきれいな花木たちを紹介です!


788


まずは唐楓”花散里”です。

うちのシンボルツリーです。

出芽のピンク色から
白、クリーム色、黄緑、緑と葉色が変化します。

ホントは秋の紅葉もきれいなのだけど
うちのあたりでは、
きれいに赤くなりません・・・

とても丈夫で、
1年でとても大きくなります。
毎年冬には、
伸びた枝(1m位は伸びる)を
10cmくらい残してバッサリです。

それでも春には
一面葉を吹きみごとです。


780781


つづいてネグントカエデ”フラミンゴ”です。

こちらは、淡いピンク地に緑の斑が入る品種。
右の画像は、花(蕾?)ですけども、
ここもピンクと緑のツートンカラーになります。

ピンクの部分は次第に色あせて
最終的に白になりますが、
それでも、庭は華やかです。

ただ、白い部分は直射に弱く
真夏には葉焼けして
汚くなるのが残念なところ。

基本的に、
カエデ類は夏冷涼な地域向きなんですね。

それでも、植えたくなってしまう、
楓、大好きです!

2011年4月28日 (木)

アネモネ

こんばんわ~


なかなか暖かくならないですねぇ

今週の土曜日は
山菜採りに行く予定だけど、
たぶん採れません・・・

さて、こんなに寒いのに
アネモネは、終わりが近づいてきました。


770


うちのアネモネ・パボニナたち

花弁も落ちて、メシベ(タネ?)だけになってるのもあります。
通常そうなったら、花茎は根元から切るんですが、
今年は、少しタネを採ろうと思ってるので、
いくつかはそのままです。

同じ赤でも、
小輪のがあったり、
花弁の幅に差があったりと
意外と個体差があるもんです。

ヘレボと一緒で、
開花までは3年ほどかかるらしいんですが
どこまで頑張れるかなぁ…


こーんな花色のも実生してみたい!
742751


左がクリーム、右がサーモンです。

クリームの方は、
弁元が淡い朱色に染まり
ステキなグラデーションになってます。

サーモンの方は、
パボニナでは初めて見る花色。
咲き始めは、左のクリームみたいな色でした。

イエロー系の血が入ってる?


最後はキンポウゲ繋がりでシャクヤクを紹介!
771


品種名がわかりません。

花色は淡いクリーム。

シャクヤクは、一重か二重が好き!


2011年4月23日 (土)

山野草展

こんばんわ~

今日の雨はすごかったですね。

おかげで、予定していた作業が何も出来ず・・・

せっかく5時に起きたのに、
花茎切りも消毒も施肥も何もできませんでした・・・


で、しょうがないの
で夏野菜の苗を買いに近くの園芸店へ~

ちょうど山野草展がやってたので覗いてみたら
ステキな植物に出会えました!


753


エビネ(コウズ)です!
でら好きな淡青紫です!

コウズだから、香りもとても良いです!

そして、びっくりしたのは値段の安さ!
そんなに安くていいの?ってかんじです。

一昔前なら考えられないですね。
最近はホームセンターなんかで、
系統別の苗が売ってたりしますけども
それよりもお得なかんじです。

来週はエビネだけの展示会があるらしいので
行こうっと!


で、もう一株買ったんですが・・・

754756


それがこれ!
コウズです。
もちろん香ります!


同じ色だとか言わないでくださいね。

50株くらいは並んでたのに
いろんな花色のがあったのに
結局、同じような花色のをお持ち帰り・・・

まあ、花型や大きさ、雰囲気が違いますので・・・


結局エビネのところに、
ほとんど居まして、他は何があったのか、
よくおぼえていません・・・

帰り際に、もういっこかわいいのを見つけて
お持ち帰り。
それがこれっ!

755


とっても小さいイカリソウ!

草丈5cmくらいしかありません。
花も小さくてかわいいです!

しかーも300円!

山野草展って行ったことなかったんですけど
ハマりそうです・・・


より以前の記事一覧

フォト
無料ブログはココログ
2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31