球根

2015年4月 9日 (木)

アネモネ・パボニナ

アネモネ・パボニナが満開になりました~

しかし雨続きできれいに咲いてくれません。
花弁が薄いアネモネは、雨が当たると大きくうなだれ、すぐに花が傷んでしまいます。
悔しいので車庫の下に移してなんとか写真撮りました。

















2014年11月30日 (日)

こんばんわ~

ネリネの季節は終わりかけですが、今年もたくさん咲きました。

今日は一挙に紹介!


111


112


113


114


115


116


117


107


106


109


110


今年は久しぶりに交配をしました。
前回交配をしたのは4年くらい前でしょうか。
まだまだ咲きません。
今年蒔くタネはいつ花を咲かせるのか・・・

2014年3月 3日 (月)

こんばんわ~

今日は珍しく休みでした。
暖かくて庭仕事日和でしたけど、なんだかなんもする気がせず。
ちょっと写真撮ってぼ~としてました。
たまにはこんな日もよいよね。


今日は球根植物を紹介
125

テコフィレア・ライトヒニーです。

数少ない青い花のひとつ。
チリ原産の球根植物です。
今年もちゃんと咲いてくれました。

青と白のグラデーションがとっても綺麗。
すべて青いテコフィレア・シアノクロッカスというのもあるのですが
昨年に続き今年も咲いてくれません・・・
ライトヒニーは少しづつですが増えてくれて
1球が5年でここまできました。


109

ナルキッサス・ロミェウクシーです。

少し前に紹介したペチコート水仙の一品種です。
小さな鉢でも毎年咲いてくれて、その上良く増える優秀な品種。
水仙に見えない細い葉っぱも特徴です。

126

ミニアイリスです。

品種違いで咲いたので品種名は分かりませんが
藍色の花が目立ちます。

ミニアイリスは、毎年咲かせるのが苦手で、
前はもっとたくさん咲いてましたが、今年はこれだけ。


これから春咲き球根たちがどんどん咲きだします。


2013年4月15日 (月)

チューリップ祭り

こんばんわ~

チューリップが満開です!

早咲きのものはすでに終わりまして、
晩性のものも咲きだしました。

838819


835836


837853


854


うちのは主に原種系を栽培してます。

原種系は、丈夫で毎年増えていくものが多くて良いです。
背の高いのから低いもの、いろいろありますが、
どれも小輪で、庭ではほど良く主張してくれます。

2013年4月 7日 (日)

魅惑の球根植物3

こんばんわ~

今日は風がすごかったですね。
みなさんのとこでは被害はなかったですか?
うちは数鉢倒れただけですみました・・・


今日は春の球根第3弾!


843841

先日も紹介したトルパエオルム・ブラキセラス。
品種名が判明しました。

そして今日倒れてた鉢のひとつがこれ・・・
4号スリットと小さい鉢の上に、地上部がかなり茂ってて、そりゃあ倒れるわ・・・
たいした被害は無く、一安心ですが・・・

株一面が黄色く染まってます。
昨年から育ててるアズレウムの開花はまだまだなのに
こちらはすでに満開です。

842

こちらはトルパエオラム・トリコロール

ブラキセラスが満開の中、やっと咲きだしました。
名前のとおり、オレンジと黒と黄色の3色に彩られてます。

こちらは5号スリットに植えてありますが、
やっぱり地上部の茂り方がすごくてバランスが悪い・・・
蔓性の植物って鉢植えだと調和のとれた誘引が難しいですね・・・

こちらの仲間は暑さに若干弱いようで
昨年仲間のアズレウムは、
チョット暑い日が続いたかなと思ったら休眠に入ってしまいました。

早くに休眠に入るとタネも採れないので
今年は置き場所に注意してます。
まったくの日陰ではよろしくないので
午前中だけ日光が当たる場所。
なんとか頑張ってもらわねば・・・

2013年4月 4日 (木)

アネモネ

こんばんわ~

アネモネが満開になりました~

805816

先日時紹介したパボニナが中心ですけど、
フルゲンスやコロナリアも混ざってます。

昨年購入したものや3~4年栽培したものといろいろありますが
どれも大株になってたくさんの花を咲かせてくれてます。

812813

パボニナ・クリームです。

昨年も紹介しましたけど、結構レアな花色のクリーム。
これだけ見ると白に見えなくもないですが、
まぎれもなくクリームですよ!

802809

パボニナ・シルバーブルーです。

ブルーがかったホワイトに中心の青いシベが映えます。
デカーンやセントブリジット系の白は、
中心(シベ)が黄緑からクリームなのですが
パボニナは青(ブルーグレー)なので、雰囲気が全然違います。


804806

パボニナ・レッドです。
赤にも微妙な個体差があって、それぞれが魅力的!


803

こちらはパボニナ・サーモン?

最初クリームで購入したんですが
咲き進むとだんだんと赤が乗ってきて
最終的にはこんな色になります。

クリームが欲しかったのに・・・
個人的には苦手な色系・・・
まあ、他には無い花色だったので良しとしよう・・・


810

こちらはパボニナ・ラベンダーです。

淡い紫でホント上品な花です!
でら好みの花色なんですけど、こんなんあったっけ?
栽培の具合で花色も若干変わるんでしょうか?

807

最後はコロナリア・フローレブレノです。
昔からある品種(原種だったかも)のようで、
うちの近所の庭にも毎年咲いているのを見かけます。

昨年あたりから大手の生産者さんがたくさん販売してましたけど
あれと同じなんでしょうかねぇ?
花はそっくりですけども、あちらは大輪、うちのは小輪。
肥培の差かもしれませんけど、雰囲気が違う。
球根の形も若干違うような・・・

大輪で真っ赤では、庭植えするとそこだけ浮いちゃうので
うちの庭には小さい花の方がいいかな・・・

2013年3月29日 (金)

魅惑の球根植物2

こんばんわ~

明日から3連休です~!

でも、やること山積み・・・
頑張りまっす!


800

アネモネ・パボニナです。

パボニナはクジャクという意味らしいのですが、
まさにクジャクのように華やかで輝いてます。

そしてパボニナと言えば、赤!
他のアネモネにも赤花はありますが
パボニナの赤は別格!
どこが違うと言われると難しいんだけど・・・


799

こちらは同じ赤でもピンクがかった赤のパボニナ。
同じ赤でもそれぞれ表情が違います。
花の大きさも中輪、大輪、
草丈も高いもの、低いものと
全ての株に個性があります。


798

こちらは淡い紫のパボニナ。

真っ赤なのも素敵ですけど
こんな花色もいいね。
でら上品な色合いです。


パボニナが素晴らしいのは、とにかく丈夫なこと。
鉢植えで夏に完全乾燥しても、
地植えで乾燥させずに夏越ししても毎年咲いてくれます。

そして休眠期に株分け(分球)も出来るので
簡単に増やすことも出来ます。
増やした株を庭植えにしてみました。
801
ヘレボが終わる頃咲き出してくれます。
ナイスタイミングっ!


ちなみにこれらの花の画像は
今朝出勤前に撮ったので、みんな閉じてます。
明日開いたのが撮れたら、またアップしますね。

2013年3月26日 (火)

魅惑の球根植物

こんばんわ~

本日もヘレボの鉢増し作業をしておりました。
ようやく先が見えてきたかんじ!
残すは4トレーになりました!
今週中には終わるのか?!


今日はヘレボ以外の植物を紹介です!

791

カタクリが咲きました。
向こう向いちゃってますがヘレボとの競演です!

画像は2花しか映ってませんけど全部で9花咲きました。
昨年は6花だったので、毎年着実に花数を増やしてます。
カタクリってなかなか気難しい植物だと思ってましたが
場所がちょうど良かったのか
毎年花を見せてくれます。

761

トロパエオルム・~~~

品種名忘れました~
昨年サカタのタネで購入。
球根性のナスタチウムみたいなもん?

蔓性で細い茎が伸び、
小さな黄色い花を株一面に咲かせます。

一昨年、仲間のアズレウム(ブルーナスタチウム)をお迎えして
今期はこいつと、あともう一種(たぶんトリコロール?)を育ててます。

南米原産のわりに寒さにも強くて
-5度まで耐えてくれました。

昨年失敗したアズレウムのタネ採りとともに
こいつもタネを採って増やしてみたい~球根です。


785797

テコフィラエア・ライトヒニーです。

今年も無事開花してくれました。
おそろいのシアノクロッカスの開花はビミョー・・・

2012年12月27日 (木)

寒い中でも咲いてます

こんばんわ~

球根類がまだ咲いてます。

638

グラジオラス・ホモグロッサムです。

冬に似合わないオレンジ朱色が鮮やか!
4球あるはずなのに1本しか花茎出てません・・・

637

ラケナリア・ノーベンバーブルーの蕾です。
ヴィリデフローラの品種?(色変わり?)ということで買いましたけど
よく違いが分からない・・・

今年は寒さのせいで、まだこんな大きさです。

612613

ブルンスヴィギア2種です。
今年も花は咲きませんでしたけど
昨年よりは大きな葉を展開してくれました。
来年あたりには咲いてほしいなぁ・・・


これらの球根類は意外と寒さに強くて
毎日マイナス3度くらいになってる我が家でも全然平気です。

今年は天候がおかしくて球根類の開花が遅れてますけど
寒い中まだまだ咲きそうなものもあって楽しみですねぇ

2012年12月 5日 (水)

ネリネとか

こんばんわ~

今年は暑さが長引いたので、
球根類の開花が遅れました。

ネリネは盛りを過ぎたものの、まだまだイケます。

595596597


品種名のあるもの、無いものいろいろ咲いてますが、どれもきれい~

なかなか増殖しない球根なので、
名前が付いて売られている品種は限られてて
うちのは半分以上が実生株を購入したものです。

世に出てるネリネに反して、矮性で小輪の花が好き。
なかなか無いけどね。


611

こちらは原種ネリネのプティカ。

一般的に見るネリネ・サルニエンシス系の品種とは、チョット雰囲気が違う。

花は放射状に咲かずに一方向を向いて咲き
花にも派手さはありません。
一番の違いは花付きの良さでしょうか。

花芽1本でうちに来て2年たちましたが、
4本の花茎を伸ばしてくれてます。

サルニエンシス系なら4本花を咲かそうと思ったら
いったい何年かかる?ってかんじですよね。

609

ポリキセナ・エンシフォリアも満開を迎えました!


610

マッソニアも徐々に蕾が大きくなってきました~


より以前の記事一覧

フォト
無料ブログはココログ
2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31